Page Title Here

Below is a list of all the blog posts you are posting that your
visitors might be interested in...

BlackEyedPeasのファーギーも効果を実感!鍼灸とつわりについて

Posted by 鍼灸ニュース on Dec 19, 2019 7:00:00 AM

 

アメリカ全国で生放送されている

朝の番組「Good Morning America」に

2016年夏の音楽フェスティバル

『SummerSonic』で来日予定のファーギーが

2013年3月21日の放送中につわりについて聞かれ、

「つわりはあったけど、鍼灸を受けていたので辛くなかったわ」

と答えています。

この発言を受けて鍼灸がつわりにも効くと話題になりました。
日本の鍼灸でもつわりの治療は頻繁に行われますが

今回は海外の論文でつわりの研究を探してみました。

研究論文を見つけましたのでご紹介します。
以下は2002年に発表された

オーストラリアの論文の抜粋になります。
文献はアメリカ国立医学図書館の一部門である

国立生物工学情報センターが運営する

学術文献検索サイトから引用しています。

〜〜〜〜〜
<研究の背景>
妊娠初期のつわりの症状として、

吐き気や嘔吐があります。
我々は鍼灸が

・妊婦の吐き気や嘔吐に効果があるのか、

・健康状態を良くする効果があるのか
についての調査を行いました。

<研究の方法>
実験はオーストラリアのアデレードにある

アデレード大学病院の産婦人科で行われました。

妊娠14週未満で吐き気や嘔吐の症状がある女性593名が、

4つのグループにランダムに振り分けられ以下の治療を受けました。

・第1グループ:従来の鍼灸を受ける

・第2グループ:心包経に鍼灸の治療を受ける

・第3グループ:偽鍼灸を受ける

・第4グループ:鍼灸なし
治療は週1回、4週間にわたって行われました。

吐き気、むかつき、嘔吐と

全体の健康状態を主に経過観察しました。
各グループの比較は4週続けて行われました。
<結果>

第1グループ (従来のつわりの鍼灸を受ける

・全体の期間を通して吐き気が減少した
・2週目以降、むかつきが鍼灸なしのグループと比較して減少した

第2グループ (心包経に鍼灸の治療を受ける)

・2週目以降、吐き気が減少した
・3週目以降、むかつきが鍼灸なしのグループと比較して減少した

第3グループ
(偽鍼灸を受ける)

・3週目以降、吐き気、むかつきが鍼灸なしのグループと比較して減少した
嘔吐に関しては

どのグループにも大きな違いは見られませんでした。

第1、2の実際に鍼灸を行っているグループは

効果が出るのが3、4グループに加えて早く

吐き気やむかつきも減少傾向にありました。

<結論>
鍼灸は妊娠初期の吐き気やむかつきに

効果がある治療法だということが証明されました。

何人かの患者には時間経過による

プラセボ効果が見られました。
〜〜〜〜〜

今回の実験では偽鍼灸の方法が示されていないため、

プラセボ効果という結論には疑問が残りますが、

少なくとも『つわり』への効果が証明されています。

※つわりで苦しむ妊婦さんのためにシェアお願いします。

引用元
http://goo.gl/kLS40K
(リンク先は海外サイトです)

ファーギーの出演動画・記事はこちらです。
http://goo.gl/1wy0Vm
(リンク先は海外サイトです)

※当サイトの目的は、海外における鍼灸に関連するニュース記事、研究レポートを翻訳し紹介することであり、鍼灸等の効果効能を保証する、というものではありません。

Topics: 鍼灸, 妊娠初期, つわり

Leave Comment

Most Popular

Post By Topic

すべて表示